ワンチャンだって出会いのひとつ?スウェーデンの恋愛観に納得【Tatsumaru Times】

ストックホルム、ベルリン、日本をいったり来たり。専門は、北欧の若者政策。Tatsumaru Timesの運営者であるモロズミくんのコラムです。共感しますので、掲載させていただきました。

ワンチャンだって出会いのひとつ?スウェーデンの恋愛観に納得

優しくて男女平等なスウェーデン男子と、芯は強いけれど物腰の柔らかい日本女子はとても相性がよく、たくさんのカップルがいます。最近は、日本男子とスウェーデン女子のカップルも増えてきたようで、嬉しいことですね。デートで男子が女子におごることもなく、男女の関係がとても平等です。また、スウェーデンにはいろいろなカップルがいて、男女だけでなく、男性同士、女性同士もわりと普通に存在しています。ふたりが一緒にいて楽しそうであれば、どんな形でも違和感がありません。付き合い方も自然ですが、別れ方もこんな感じかもしれません。日本とはかなり考え方の違う別れ方に関しては、また別途ご紹介してみたいと思います。

The following two tabs change content below.
yuka

yuka

ストックホルム在住のデザインライター及びコンサルタント。ウェブサイト「スウェーデンスタイル・コム」にてシンプル&モダンなスウェーデンデザインとライフスタイル情報を発信。http://swedenstyle.com/